都井岬

12日は朝から雨模様だったので少し出発を遅らせたが、9時前には雨も止んだので宿を後にした。
とりあえず南下し都井岬を目指す。
距離的にはそうたいしたことはなかったので、のんびりゆったり走っていたらどんどん気温が上昇し暑くなっていった。

途中、道の駅で次の休憩場所を地図で確認。

IMG_2636.jpg

再出発し道の駅なんごうを目指す。
途中の看板に都井岬への道が土砂崩れのため迂回よの情報があったので、給油ついでにスタンドで聞いてみると
道の駅の手前から迂回路があるとのこと。
とりあえずなんごうまで行って少し戻って迂回することにした。

IMG_2637.jpg

とにかく暑かったし、かき氷が美味しそうだったので食べてみることに。
IMG_2638.jpg

IMG_2639.jpg

なかなか美味しゅうございました。

IMG_2640.jpg

しばし休憩していると人懐っこいバッタくんが。
IMG_2641.jpg

まったりしたところで都井岬を目指す。
迂回路を通り抜け、海沿いの道に入り都井岬の近づくも馬の姿はなく・・・
そのまま都井岬まで馬を見ることはありませんでした。

IMG_2642.jpg

都井岬灯台に上ると潮風が涼しくて気持ちよかったです。

少し残念な気持ちで来た道を戻ってみると、いましたよ!
IMG_2645.jpg

IMG_2647.jpg

IMG_2649.jpg

IMG_2651.jpg

IMG_2652.jpg

いやあ、いっぱいいました!
しばし馬を眺めながらベンチに座ってたんですが、風も気持ちよくほのぼのした気分で動くのが嫌になりました。

まあ、そうも言ってられないので(ていうか時間には目茶苦茶余裕はあったのですが)出発することに。

帰りの船の志布志港を目指すが途中でスーパーによることに。
お土産用ではない生鮮食料品の地鶏がすごく安くで売ってたんですが、冷蔵できないのであえなく断念。

結局乾きものだけを買ってスーパーを後に。ていうかこの時点でパニアもトップケースもチョー満杯状態で何も入らなかった。。。

志布志港近くに到着するも出港まで2時間近くあったので近くのファミレスで時間調整をした。

久しぶりに乗るサンフラワーだったがいろいろ仕組みが変わっていてなんかすごく便利になっていました。
夕、朝食はバイキングで喫煙ルームの横には製氷機と氷を入れる袋がありました。

IMG_2661.jpg

がっつり食べてしまいましたが、今回の船室は4人部屋の貸し切りだったので部屋でのんびりできました。



実は今回、都井岬へ向かう途中ナビに気を取られ道を間違ってしまったんです。
どこかでUターンをと思いながらもずっと下り坂で機会がなく、ようやくUターンできそうな広い所があったと思いきや、
何を思ったのか左へ旋回してしまったのです。
途中、低速で登ろうとしたところにエンジンストップ・・・右足を着こうにも右下がりで足が着かない・・・
で、あえなく右側に転倒し後部座席の嫁共々吹っ飛ばされました。。。(´;ω;`)ウゥゥ
坂の下向けに転倒したこともあり起こすのに一苦労でしたが、二人でなんとか引き起こすことができました。
特にたいしたケガはなかったのですが、嫁は膝を少し打撲したようでした。
無理をせずに坂を下りきってから引き返せばこんなことには・・・
やはり初日のオドメーター「4444」はこれを意味していたのでしょうか。。。(;゚Д゚)

で、損傷個所は↓
IMG_2653.jpg

IMG_2654.jpg

IMG_2655.jpg

ノーマルのパニアだとこの上部が傷つくことはなかったんでしょうけど、薄型は全面いってしまいすねぇ。
パニアの塗装が一番お金がかかりそうです。。。( ノД`)シクシク…

でもフル転倒でこれだけの傷で済んでよかったです。

もうちょっと運転技術に磨きをかけないとと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

義実家を後にし宮崎へ。

11日は宮崎泊なので出発の準備。
朝から義実家の飼っている?ていうかいついている猫さんたちがお見送り。

IMG_2609.jpg

IMG_2610.jpg

義実家へ帰るたびに違う猫さんになってるんですよねぇ。

8時55分のフェリーに乗るべく8時過ぎには義実家を出発。
フェリー乗り場までは約10分で到着。
IMG_2611.jpg

他にバイクもなく少し寂しい思いでした。

ほどなくしてフェリーも到着。
IMG_2613.jpg

フェリーに乗りこみ島原半島を後にしたのでした。
IMG_2614.jpg

この日は特にはツーリングっていう走る目的は無く、ただ目的地への移動のみのため、ほぼ高速道路走行でした。
最初の目的地である鹿児島水族館に13時過ぎに到着。
IMG_2634.jpg

ちょうどイルカショーが始まるところだったので見ることに。
IMG_2664.png

ブレブレですが・・・(^_^;)

IMG_2665.png

ほぼ間近で観れたのでなかなかの迫力でした。
しかし平日にもかかわらず、そこそこの人が見に来ていました。

このあと一通り館内を見て回り、そろそろ出ようとした時に館内アナウンスで「青空イルカウォッチング」が始まりますとのこと。
これは館内ではなく外の水路で一般公開されるもので誰でも見れるのですが、なかなか不思議な光景でした。
IMG_2663.png

いい時間になったので宿泊地である宮崎へと向かうことに。
てっきり来た道を戻って宮崎道に入ると思っていたが、ナビの指示は東九州自動車道から下道を走って都城へ。
まあ到着予定時刻を見ると17時過ぎだったのでナビを信じて走ることにした。
途中パラッと雨が降ってきたが合羽を着るほどでもなく、予報では宮崎市は晴れだったのでそのまま向かった。

宿に到着し温泉につかってから最大の楽しみであった焼き鳥を食べに行くことに。
IMG_2635.jpg

ここの骨付き鳥はほんとうに美味しいんですよ!
とりあえず2本は食べておきました。( ´∀` )

九州二日目

10日の日曜日も天候に恵まれたので、天草へ行くことにした。
多比良から島原半島を反時計回りで口之津港へと向かう。
この日は試しにアクションカメラを装着して走ってみたが、港に到着と同時にカメラがヘルメットから落ちてしまった。。。
まあ、走ってる途中ではなくてよかったのですが。。。
IMG_2586.jpg

他にバイクは1台もなく。
IMG_2585.jpg

この島鉄フェリーには初めて乗ったんですが、約30分の短い船旅。
IMG_2589.jpg

鬼池港に到着後はとりあえず南下してみることに。
途中、イルカウォッチングののぼりがたくさんありましたが、予定にはなかったのでスルー。

地図を見て四季咲岬公園に向かうも人気もなく駐車場からかなり歩かなければいけなさそうだったので戻って北上することに。

下島から上島、天草パールラインと海沿いの快走路をひた走り道の駅「有明」へ。
この道は「ありあけタコ街道」というらしいです。
IMG_2597.jpg

IMG_2596.jpg

IMG_2598.jpg

せっかくなのでたこ焼きを食べることにしました。
とは言ってもびっくり焼という直径7センチもあるジャンボたこ焼きを。
IMG_2593.jpg

これ塩味と天つゆ味なんですけど、具はもちろんタコも入ってるんですが塩味の方の中身は・・・マカロニグラタンですね。。。
で、天つゆ味は嫁が食べたんですが、具はキャベツやコーン、シメジなど具だくさんで食べごたえはあったみたいです。
本当は天草で海鮮丼を食べたかったんですが、時間的にお腹が空いてなくて結局これが昼ごはんになりました。

お腹も落ち着いたところで某焼酎のCMで有名になった最終目的地である長田部海床路へ。
電柱が海に沈んでいる幻想的な景色を期待したのですが干上がっていました。。。
IMG_2603.jpg

この日も義父のお見舞いがあるので帰ることにしてフェリー乗り場へナビをセットしたのですが、
有明フェリー乗り場への到着予定時刻が19時15分で次のフェリーは20時。それでは間に合わないと、
九商フェリー乗り場への到着予定時刻は18時過ぎで次のフェリーは19時過ぎ。
ただ九商フェリーの航行時間は1時間なのでぎりぎり面会時間に間に合うかどうかだったが仕方なくこちらに向かうことに。

予定通り18時過ぎにはフェリー乗り場に到着。
この隣には熊本フェリーのオーシャンアローがあったのは知っていたのですが時間的には無いだろうと思っていたところ、
聞いてみると18時30分の船があるとのこと。
このフェリーは30分で島原に着くので19時には到着することになる。
ただこの船高いんですよねぇ・・・(^_^;)
まあ背に腹は代えられないので乗船手続きをしてほどなくして島原へ上陸しお見舞いにいってきました。

IMG_2608.jpg

この日は下道ばかりだったのであんまり走ったようには思わなかったのですが200kmは走ってたみたいですね。
帰って義弟と森伊蔵で一杯やりました。

いざ!島原へ。

9日の土曜日から遅めの夏休みをとり、嫁の実家へ行ってきました。
朝6時前に自宅を出発。
阪神高速から中国自動車道、山陽自動車道と乗り継いだが、さすがに朝が早かったのもあり渋滞はなし。
三木SAで休憩後、さらに1時間ほど走り吉備SAに行く途中には後ろで嫁がコックリし私にヘッドバット。。。
「まだ7時台やぞ!」と言うと「気持ちよかったから」とのこと・・・(^_^;)

吉備SAに到着ししばし休憩。
IMG_2575.jpg
逆光ですが・・・。

IMG_2576.jpg

そこからまた福山SA、宮島SAと休憩し広島のお土産とブランチ代わりのカレーパンを購入。

ひたすらSA毎に休憩を重ね、壇ノ浦PAにて関門橋をパシャリ。
IMG_2579.jpg

関門橋をわたり九州道をひた走り、熊本県の南関ICで高速を降りていつも立ち寄る温泉施設へ。
この時点で時刻は15時30分。
温泉入浴後、有明フェリーにの乗るため長洲港へと向かう。
17時台のフェリーがあったのでそれに乗船。
18時過ぎには嫁の実家に到着し、義弟嫁の運転で義母も一緒に義父の入院先の病院へお見舞いに。
思いのほか元気そうだったので一安心でした。

今回はかなり写真が少ないですが、とりあえずこの日の走行距離。
IMG_2583.jpg

なんとオドメーターが「4444」
このあと何事もなかったらよかったのですが。。。

海老天とじ丼ツーリング

前回、近所の焼肉屋の店長と私の後ろにバイトの大学生を乗せての2台で海老天丼ツーリングに行ったが、
あろうことか店長が峠で転倒しそのままリタイヤすることになってしまった。

その後、バイト君は早速普通2輪免許を取得しNinja250を購入し、店長も大型二輪免許を取得し、
現在W650を購入検討中とのこと。

先週の金曜日に焼肉屋でバイト君に土日の予定を聞いたところ、土曜日は完全にオフで予定なしとのことだったので、
リベンジツーリングに誘うと是非とも行きたいとのことだったので、二人で行くことにした。

朝8時に焼肉屋前で待ち合わせてそのまま出発。
いつものルートで京都新光悦村へ。

Ninja250もカッコよかったが、バイト君もバイクとのコーディネートがカッコよかったので記念撮影
靴までブルーが素晴らしい!(スニーカーですが・・・)
IMG_2566.jpg

IMG_2565.jpg

ほどなくして出発し道の駅名田庄へ向かう途中雲行きがどんどん怪しくなってきた。
30分ほど走ったところでパラパラと雨が。
カッパを着るほどでもあるような無いようなだったのでそのまま走行。
しかしその考えは甘く、今回のツーリングでの一番の走りどころである周山街道はずっと雨に降られ、
完全にウェット路面だったのでバイト君は転倒を恐れ、かなりの低速走行でした。。。(^_^;)

なんとか名田庄に到着したときには、私はRTの風防効果の恩恵であまり濡れませんでしたが
雨に打たれたバイト君はかなり寒がっていたのでしばし暖をとりました。

しばらくして雨が止みそうだったので出発することに。
日本海側に抜けたときにはすっかりと雨も止んで12時過ぎには目的地に到着。
IMG_2569.jpg
今回は変なものは映ってないみたいです。。。

中に入るとほぼ満席で、相席でも良ければということだったので座敷に通してもらった。
注文はバイト君は海老天丼、私は海老天とじ丼を注文。
で、私の海老天とじ丼。
IMG_2567.jpg

天丼に卵とじがかかっているのはちょっと不思議な感じですが、これはこれでとても美味しかったです。

お腹も膨れたところで帰路につくことに。
いつもはここから小一時間走ったところの温泉が休憩ポイントになるのですが、
温泉に入る予定はなかったのでズルズル走っていると、コンビニすらないので休憩せずに2時間ほど走ってようやくコンビニ休憩。
IMG_2574.jpg

バイト君にはちょっと過酷だったようで、睡魔と尻痛と膝痛でかなりへとへとになっていました。

その後は道の駅味夢の里でお土産を買い、17時過ぎには出発地点の焼肉屋に到着。
この日の私のバイクの走行距離は317kmだったので、バイト君はさらにプラス30kmはあったかもしれません。
バイト君、お疲れ様でした!

さあ、今週末は長崎だぁ!気合を入れないと。